旅行

鳥取県に向かうその前に『押さえておきたい味と場所』

 

 

こんにちは、ひで坊です。

今回の記事は、鳥取県を代表するグルメとスポットをご紹介。

これから鳥取県に行こうと考えてる方や、出張で足を運ぶ機会がある方向け。

この記事を読むことで、鳥取観光の基礎を身につけていただけます。

 

きっとあなたも、鳥取県の魅力に取り憑かれ

会社の同僚または友達に、鳥取の魅力を言いふらさなければ気が済まない病におかされてしまうことでしょう。

 

最後まで、お付き合い願います。

 

白バラ牛乳片手に、いってみましょう!!

 

 鳥取県の魅力

 

 

 

鳥取県の簡単な説明


東京都新宿からおよそ664km、時間にして車で約8時間半ほどの距離に位置する鳥取県。

人口訳57万人と、日本で最も人口の少ない県であり、だいたい東京ドームフル収容10個分。 

東京都八王子市の人口よりも、わずかに少ない数です。

以前の記事で紹介した「山形県」 山形県の魅力『人を駒とする文化』  と同じく日本海側気候のため、豪雪地帯に指定されています。

 

 

鳥取県で生まれたまちがいない味覚


 

 

白ネギ料理の完成形『白ネギ鍋』

 

昆布やカツオで出汁をとり、その出汁に醤油やみりんを加えた汁を作ります。そこにネギをしゃぶしゃぶのように潜らせるのが白ネギ鍋。

青魚の刺身と葉ネギを細かく刻み、ポン酢やごまだれをかけてタネを作ります。 

そのタネと出汁に潜らせた白ネギを一緒に食べるのが、基本。

酸いも甘いも嚙み分ける、平均年齢60代の主婦たちがつくった『白ネギ料理研究会』。

彼女らが開発した「白ネギ鍋」を、堪能しない選択肢はありません。

 

 

全国的にも珍しい『牛骨らーめん』

 

1951年、満洲味(ますみ)というお店が出した、牛骨と豚骨を混ぜたスープを使ったラーメンが、牛骨ラーメンの誕生と言われています。

1950年代ごろは牛骨は無料で手に入り、かつ長い時間煮出しても出汁が取れ、

経済面からみても、メリットがあることから取り入れられたとのこと。

 

牛骨スープはクセが強いことから、うまく利用するのが難しく、牛骨ラーメンは全国的にも珍しいラーメン

お店によって、醤油牛骨・塩牛骨・牛骨ちゃんぽんなど、

味は違うものの、牛骨の甘みと香ばしさを生かしたスープが基本。

麺は中太ちぢれ麺を使用する事が多く、 具材はチャーシュー・メンマ・ネギなどが入り、ナルトの代わりにかまぼこを使うお店が多いそうです。

 

 

新鮮な海の幸『ハタハタ寿司』 

 

しろはた寿司(はたはた寿司)鳥取の方言で、はたはたを『しろはた』と呼びます。

秋田県でも取れるハタハタは、卵をたくさんはらんだ物が水揚げされます。

反対に鳥取県では、水揚げされる時期が違うことから、卵が無い代わりに油の乗ったハタハタが取れ、『トロハタ』として販売されます。

 

お米の代わりにおからを使用

塩漬け・甘酢漬けにしたはたはたに、同じく甘酢漬けにしたおからをお腹に詰めこみ数日つけた物。

祭典などで出される縁起物の郷土料理として、今も受け継がれています。

調理法によって各式の高さがあり、はたはた一匹をつける『一ぴきずし』 頭を切り落とす『まるずし』 

切り身でつける『切り寿司』と分けられ、1ぴきずしが一番各式の高い調理法とされており、祝宴の場で振舞われます。

 

 

鳥取県が世界に誇る大自然と芸術『観光名所』

 

鳥取砂丘

https://www.tottori-guide.jp/sakyu/

鳥取県鳥取市の日本海側に広がる砂礫地。日本最大の砂丘。

早朝の、まだ誰も足を踏み入れていない砂丘には、吹き抜ける風によって描かれた、『風紋(ふうもん)』を見る事ができます。

また、鳥取砂丘では、ラクダ乗り体験ができる日本では数少ない観光地。

さらに、太いタイヤを履かせたファットバイクというマウンテンバイクで、

海が反射するミラービーチを走る事ができ、非日常を味わえます。

 

 

砂の美術館

鳥取の砂丘に訪れた人たちに、感動と感激を与えたいという思いから『砂像』が見れる『砂の美術館』が2006年11月頃の開かれました。

砂で世界旅行を体験する事をコンセプトとしてもつこちらの美術館。 

毎年テーマが変わる砂像ですが、人々に感動をあたえ、役目が終わったあとは元の砂に戻ることから、儚さのゆえの美を感じます。

砂像彫刻家が情熱を注いだ作品の背景など、考えながらみることで、より多くの魅力を感じれる事でしょう。

 

世界屈指のラジウム温泉『三朝温泉(みささおんせん)』

三朝温泉公式ホームページより

 

 三朝温泉は、ラドン元素の成分量が、世界的にもトップクラスのラジウム温泉。

ラジウムとは、ラドン元素とトロン元素を一定量以上含む温泉のことであり、この二つの元素が体に取り込まれる事で、

新陳代謝の促進神経痛などのに効く『湯治』の効果が期待できます。

また、こちらのお湯を飲む事で、痛風や糖尿病、高血圧などなど多くの病気に効果があるとされています。

入浴のメリットについて記事を書きましたので、合わせてお読みください。

『お風呂に入る=体を洗う では無い メリット多めの効能をサクッとご紹介』

 

 

最後に


いかがだったでしょうか?

鳥取県と聞いて、多くの方が思い浮かべるのはやはり鳥取砂丘ではないでしょうか。

私自身、この記事を書く際に調べていくなかで、砂丘に訪れるだけでなく、

紹介した以外にも、さまざまな体験ができる事を知りより興味が湧いてきました。

また、地球温暖化の原因にもなっている牛の骨を使った牛骨ラーメンは、

もしかしたら、姿を消してしまう可能性もあり、早めに食べておかなければと、ひとり焦っています。

 『牛肉がなぜ温暖化の原因になるのか』『牛肉の代わりとなる物とは』

下の記事でご紹介しています。よければご覧ください。

GAFAと並び多くの書籍でも注目を集める”大豆肉”『世界の環境を救う』*インポッシブル・フーズ*

 

このほかにも、調べれば調べるだけ魅力が増えていく鳥取県。

鳥取県に訪れる際は、この記事を読むだけでなく、さらに深く下調べをしていただければ、

より楽しいひと時を味わえるかとおもいます。

 

以上、鳥取県の予備知識でした。

 

ここまで読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

人気ブログランキングはこちら ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村クリックにて応援よろしくお願いします!!

 

 

 

山形県の魅力『人を駒とする文化』前のページ

名古屋の魅力はシャチホコのみならず『郷土料理と観光名所をサクッとご紹介』次のページ

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

  1. メンタル セルフコントロール

    やんばるでドライブ!inおきなわ

    ※観光スポットでは、コロナ対策に万全を期していますが、個人個人、マス…

  2. 旅行

    超絶パワースポットを体感 inおきなわ

    沖縄旅行最終日  前日の夜最終日は飛…

  3. 旅行

    仮想ツアー坊’s Collection 北海道札幌ツアー

    こんにちは、ひで坊です。早速ですが皆さん「時間もお金…

  4. 旅行

    仮想ツアー 坊’s Collection

    こんにちは、ひで坊です。  早速ですが皆さん…

  5. メンタル セルフコントロール

    飛行機を好きになれない『in沖縄』

       ※各観光スポットでは、コロナ対策に万全…

  6. 旅行

    寝坊こそ旅行の醍醐味『in沖縄』

    ※観光スポットでは、コロナ対策に万全を期していますが、個人個人、マス…

コメント

  1. ひで坊さん、こんばんは!

    日本国内の色々な知らなかったことが知れて、このシリーズいいですね。
    砂の美術館、行ってみたい

      • hidebou
      • 2021年 5月 22日

      お返事遅れて申し訳ないです( ; ; )

      そう言っていただけると、記事を書いた甲斐があったなと、嬉しく思いがんばれます!!

      調べていくと日本の魅力が多いことに気が付き、自分自身現地に訪れたくなりました♪

      コメントありがとうございます♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

こちらのボタンで応援よろしくお願いします。 ブログ検索に役立つページに飛べます

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

 
  1. メンタル セルフコントロール

    リハビリとは何か『証明できない効果があります』
  2. メンタル セルフコントロール

    お風呂に入る=体を洗う では無い。メリット多めの『効能をサクッとご紹介』
  3. メンタル セルフコントロール

    心の吐口はありますか?『手軽に出来る発散方法』今すぐ始めるべき内容です
  4. メンタル セルフコントロール

    『バスソルト』入浴の効能をさらに引き出す方法
  5. 睡眠について

    夜なかなか寝れないあなたへ
PAGE TOP