メンタル セルフコントロール

お風呂に入る=体を洗う では無い。メリット多めの『効能をサクッとご紹介』

こんにちは、ひで坊です

今回の記事は、

湯船に浸かることでえられる多大なるメリットをご紹介

みなさん湯船に浸かっていますか??

お湯を張るのに浴槽を洗って、いざ浸かろうにもたった数分で上がってしまうお風呂に

一体なんの意味があるのか

「シャワーの時短、手軽さこそ真の効率化だ!!」

と、こころの中で生産性を高めていると錯覚していた時期が私にもありました。

そう考えている方がご多分に漏れず読者様にもいらっしゃるかと思いますが

悪いことは言いません!!

今すぐ湯船にお湯を張り、ぬかに沈むキュウリのように体をお湯に委ねてみてください。

そして体に染み渡るお湯を感じながらこう言いましょう。

 『整うわぁ〜』

 

正確には整う体験は、サウナなどで使われる言葉なんですけどね。

 

冗談はさておき、今回の記事を読んでいただくことによって、

あなたの生活の要、『睡眠の改善』のみならず、様々な効果を知っていただき、

今日から実践・体感していただくことが狙いです。

 

湯船につからないということは、

『ハンバーガーのピクルスを抜くのと同じ』

今すぐ入浴剤を薬局で購入し、きたるバスタイムにそなえましょう。

 

 

では、行ってみよう!!

 

 

 

 

 

めんどくさい入浴を怠ってはならない理由『メリットばかり』時間を投下する価値アリ!!

 

 

 

 湯船に浸かることで整う自律神経

 

お風呂に入る=体を洗う

と認識している方も多いかと思いますが、適切な温度での入浴は自律神経をコントロールし、

自然な睡魔を誘い込むことができます。

 

 自律神経とは

そもそも自立神経とは?からお話したいところではありますが、今回は省略し簡単な説明をしますと

自立神経には『交感神経と副交感神経』があり

交感神経が優位に立っている場合、活発的になり

副交感神経が優位に立っている場合、リラックスや睡眠の際に役立ちます。



 

入浴することで深部まで温められた体が、徐々に元の体温に戻ろうとする時、

同時に副交感神経が優位にたち自然な睡魔が訪れやすくなります。

 

この時気を付けなければならないのが、熱すぎるお湯に使ってしまうと

そのストレスの影響で交感神経が刺激され、リラックスとは真逆の作用を得てしまいます。

 

さらに熱すぎる湯船に浸かると、体がなんとか身体をさまそうと汗をかき、頑張ってしまうことで疲労まで溜まってしまいますので注意が必要です。

このことから、適切な温度の38度から40度のお湯に、10分から15分の入浴を徹底しましょう。

また、シャワーのみですと深部の体温を下げてしまい、副交感神経の活動を妨げてしまいますのでなるべく控えましょう。

 

ただし、深夜12時帰宅する超絶多忙人間は、まずはシャワーで今を乗り切り、

次の日からはいかにして湯船に浸かるかだけを考え、戦略を練りましょう。

湯船に浸かる余裕すら生み出せないのであれば、

悪いことは言いません、まずはいったん

YOUTUBE『うなぎちゃんチャンネル』で検索です。

 

 

 

 

自律神経が整うことで、得られる効果は睡眠だけじゃ無い

 

 

 

入浴で副交感神経が優位に立つことで体はリラックスし、

心身の回復の際に役立つ『βエンドルフィン』や

幸せホルモンでお馴染みの『セロトニン』が分泌されるため

医学的にも立証されている効果的なリラックス方法です。

 

ポンプアップ効果による血流改善

 

 湯船に浸かることで、身体にはわずかな水圧がかかります。

その水圧によって血管が細くなり、血流は心臓へと押し上げられ、

そのため血流が良くなり、疲労回復や老廃物の排出に役立ちます。

 

同時に水圧の適度な圧により、マッサージと近い効果がうまれむくみ解消にも。

心臓や肺に疾患がある方以外は、半身浴では無く『全身浴』の方が効果が期待できるそうです。

全身浴は心臓や肺に負担がかかることから、関連性のある疾患をお持ちの方は半身浴を楽しみましょう。

 

 さらに入浴のメリットを知りたい方はコチラhttps://www.philips.co.jp/a-w/about/news/archive/standard/about/blogs/healthcare/20181201-blog-bathing-method.html

 

 

 最後に


あたりまえのように親から教わってきた入浴。

当時はなにも考えずに習慣にしていましたが、大人になって改めて知った入浴の大切さ。

こうしてしっかりと入浴について知ることで、効果的な入浴方を実践し、

たった15分で得られる多くのメリットを体感していただきたいです。

 

私は最近、入浴をかれこれ半年ほど続けた結果、

7年間引きずっていた不眠症が改善しました。

 

入浴からのリラックス作用と、副交感神経による自然な眠りのおかげなのではと思っています。

といっても、入浴だけで不眠症改善にいたった訳ではないので、

不眠でお悩みの方は一つのリハビリとして実践していただければと思います。

きっとあなたの人生に、良い効果をもたらしてくれるはずです。

 

 

オススメの入浴剤なんかがある方は、コメント欄にて教えていただけると嬉しいです。

アマゾンで即ポチさせていただきます。

 

 

ここまで呼んでいただきありがとうございました。

 

 

人気ブログランキングはこちら→→ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村クリックにて応援よろしくお願いします!!

抗精神薬のリスク『妻の実体験から得たもの』前のページ

不眠症が改善 7年間、寝れなくて悩んでいた私が『睡眠薬なしで寝れるようになった訳』次のページ

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

  1. メンタル セルフコントロール

    精神病が私に残した物

     いつも通りの日常から、非日常に転んでしまった私が感じたてい…

  2. メンタル セルフコントロール

    冬至は湯船に浸かりましょう

    今日は、昼が1番短く夜が1番長い夜ですよ♪こんな日に…

  3. メンタル セルフコントロール

    読書習慣を良質な読書に『血となり骨となり』

       一つ前の記事で、リハビリや自己研鑽の面…

コメント

  1. ひで坊さん、こんばんは。
    有益な情報をシェアして下さりありがとうございます。
    すごくインスパイアされました!

    私もいつもシャワーなので、15分浸かるようにしてみます(^^)

      • hidebou
      • 2021年 2月 15日

      こちらこそ、コメントありがとうございます。
      ナツミさんも、いつも患者さんの為になるYOUTUBE配信、とても尊いものだと感じてます。
      当時の自分が探してた情報・目標そのものです。
      きっと配信を観て、救われている人が沢山いるはずです。
      応援してます♪ではまた!

  2. わぁ、そう言って下さりありがとうございます!
    嬉しいです。

    ちなみに宣言通り、先ほど入浴しました。
    今、ふわっとリラックスして幸せな気持ちです☺️

      • hidebou
      • 2021年 2月 19日

      ブログをツイッターで紹介までしていただきありがとうございます(o^^o)
      お風呂は色々と面倒な準備が多いですが、慣れてさえしまえばリラックスタイムとして最高です♪
      ご近所に迷惑にならない程度で、音楽を流したり☀️
      入浴、楽しんでください♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

こちらのボタンで応援よろしくお願いします。 ブログ検索に役立つページに飛べます

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

 
  1. メンタル セルフコントロール

    リハビリとは何か『証明できない効果があります』
  2. メンタル セルフコントロール

    診察の時、うまく喋れないあなたへ『仕組み作りと伝える努力』
  3. メンタル セルフコントロール

    不眠症が改善 7年間、寝れなくて悩んでいた私が『睡眠薬なしで寝れるようになった訳…
  4. 旅行

    名古屋の魅力はシャチホコのみならず『郷土料理と観光名所をサクッとご紹介』
  5. リハビリ

    壊れてしまった認知機能を修復する方法「効果的なリハビリを五つ紹介」 
PAGE TOP